« キミキスpure rouge第18話 | トップページ | キミキスpure rouge第19話 »

Step by steady 攻略

転校生、幼馴染、妹、後輩、先生という実にテンプレ通りのヒロイン達が登場するゲーム。絵がところどころおかしかったり、ルートごとにストーリーが違ったり若干安定感にかけるのが欠点。しかし、まったりとした雰囲気のストーリーとキャラ同士の掛け合いは魅力的である。挿入歌、エンディング曲もかなり良く、トータルとしては佳作だと思う。

(絵)6 (シナリオ)5 (システム)4 (音楽)8

深晴ルート…転校生に告白されるというベタな登場シーンで始まり、お嬢様、天然キャラとい属性まで兼ね備えた王道メインヒロイン。メインヒロインらしく様々な障害を乗り越えていくストーリーになっている。サブヒロインのかりんもいい味を出しており、安定した面白さを持つ。

泉水ルート…主人公に想いを寄せる幼馴染というこれまたベタなヒロイン。エピローグも幼馴染キャラの定番である。このシナリオではサブヒロインの京が活躍する(FDではヒロインに昇格になるそうだ)。それ以外に特筆すべきことは無い。

菜央ルート…妹がヒロインとなるためには必ずと言っていいほど用意されている設定を使ったこれまたベタなヒロイン。後半はかなりデレる。

葉月ルート…パン屋さん再興記。パン屋の娘であるヒロインを助けて存亡の危機に立ったパン屋を復興させるお話。かりん、菜央同様に以外な設定が用意されている。最も起承転結がしっかりしたストーリーであった。柳田がちょっと活躍する。

春那ルート…あがり症の音楽教師であるヒロインを助けて、あがり症を克服させるストーリー。どちらかと言えば脇役としての方がいい味を出している気がする。夏美先生がちょっと活躍する。

全体を通してかりん、京、夏美先生といったサブヒロインが魅力的であり、発売予定のFDでの活躍が期待される。

|

« キミキスpure rouge第18話 | トップページ | キミキスpure rouge第19話 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Step by steady 攻略:

« キミキスpure rouge第18話 | トップページ | キミキスpure rouge第19話 »