« 穢翼のユースティア攻略3(リシアルート、ティアルート) | トップページ | 太陽のプロミア攻略1 »

穢翼のユースティア考察(大きなネタバレあり)

穢翼のユースティア最終章の考察です。
物語の結末に関わる大きなネタバレがあります。
ご注意下さい。

全体的にやや短めのストーリーだが、説明不足と冗長のぎりぎりのラインできっちりとまとめられている。
この物語の主題は『置かれている立場、環境は大きく異なる各登場人物が己の信念に基づき行動を起こす』ということだと思う。
防疫局という組織、職務に固執し、自分の考えを持たなかったフィオネ、
カイムに依存し、自分の考えを持たなかったエリス
自分の信仰に固執し、周囲が見えなかったコレット
執政公に抑えられ、自分の考えを持てなかったリシア
そして常に誰かに服従することを余儀なくされてきたティア
そんな彼女達をカイムは救ってきた。
そのカイムが最終章では自分の兄であるルキウスに依存し、自分の足元を見失う。
逆にカイムに救われた各ヒロインは自分の信念に基づいて行動を起こす。
最終章では終始悪役に徹したルキウス、システィナやジークも己が信念を曲げることなく行動した。
そのコントラストが面白い。多少いらっとはしたけど。
しかし紆余曲折を経てカイムはティアを救うため立ち上がる。ノーヴァス・アイテルの崩壊を覚悟の上で。
ルキウスとの一騎打ちの後、
初代イレーヌの言に流され破滅の道を選択しようとするティアを引き戻す。
共に墜落を迎えることを選ぶカイムだが、
ティアはカイム達を救うため自分が犠牲になることを選ぶ。
使い古されたストーリーではあるが、やはり涙を誘う。

最後、全ての力を使い果たしたティアが人に転生し、カイムのもとへ戻る…
といったご都合主義的なエンディングがあっても良かったかなとは思う。
それもまた使い古された結末だが、私はハッピーエンド至上主義なので。
ただそうなると感動は薄まるので、そこは難しいところ。

このエンディングは間違いなく賛否両論分かれることろだと思う。
私はオーガストが選んだその選択を尊重したい。

|

« 穢翼のユースティア攻略3(リシアルート、ティアルート) | トップページ | 太陽のプロミア攻略1 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

僕も最後はハッピーエンドが良かったです・・・
ファンディスクでもなんでもいいからティアを復活させてほしい・・・

最後の方の主人公の情けなさには腹が立ちましたね

投稿: | 2011年5月 1日 (日) 23時16分

コメントありがとうございます。
私もファンディスクに期待しています。

主人公のへたれ振りにはいらっとしましたが
それもその後の展開のための演出の一つでしょう。
それまでとその後が非常にかっこいい主人公だけに、突如へたれたのには驚きました。

投稿: ぬるゲーマー | 2011年5月 2日 (月) 02時51分

いや~よかったです
ちょっとホロリときてしまいました
ユースティアは最後にやっていてよかったです。

投稿: | 2011年5月 3日 (火) 11時27分

コメントありがとうございます。
最後のシーンのティアの普段通りの明るい口調がより涙をさそいますね。

投稿: ぬるゲーマー | 2011年5月 3日 (火) 12時25分

最終章はフラストレーションが溜まる内容でした。
カイムのあのへタっぷりが特に。
ティアを選んだあとも結局迷って、あげくにルキウスにとどめをさせられる始末。
物語の結末は悪くないと思いましたが、そこに至るまでに、それまでの不満をすべてふきとばしてくれるような展開にしてもらいたかった。

投稿: ちか | 2011年5月12日 (木) 00時24分

コメントありがとうございます。
確かにカイムにもっと見せ場があると良かったかも知れませんね。

投稿: ぬるゲーマー | 2011年5月12日 (木) 07時28分

自分は
牢獄民の為に立ち上がったジークさんが格好良かったかと
思います(コレットさんとかも含め)
その対極でのカイムさんヘタレ化はしょうがない気もする
カイム&ティアのその後は自分もファンディスクに期待します
このままでもいい気がしますけど、もう少し救いが欲しいです
あとはED後下界でのシーンもついでにあると嬉しいかも
これからどうなっていくのか片鱗でも知りたい

投稿: | 2011年5月12日 (木) 20時00分

コメントありがとうございます。
5章はジークもコレットもフィオネもエリスもリシアもそしてルキウス、システィナも自分の信念に基づいて行動を起こしたところは良かったですね。
逆にカイムがヘタレるのはそのコントラストがくっきり出ていました。
ラストシーンのカイムのモノローグの通り、
都市に住む全ての人間が力を合わせなければこの難局は乗り切れないでしょう。
エンディング後はカイム、リシア、ジーク、コレットらが協力して復興に尽力するのでしょうね。
そしてティア復活へと繋がれば最高です。

投稿: ぬるゲーマー | 2011年5月12日 (木) 20時33分

確かにカイムがヘタれたのはイラっとなりましたが、
自分は仕方がないとおもう
都市の人間全員とティアたった一人のどちらかを選ぶのは、、、
自主的に動けた人たちは真相を知らないわけだし、ジークは知っても、この地獄が続くくらいなら死なばもろともってなるでしょうしね
逆にカイムは上層でも色々な人間、王女、隊長、ルキウス達と個人的に知り合ってしまったからこそ彼ら全員犠牲にする選択を選べなくなった
さらに言えば彼ら上層の人間たちはティアと親しい間柄ではないからなおさら、、
知りすぎるからこそ動けなくなるってのはキツすぎる

ハッピーエンドも見てみたいけど、無い方が良いかな
なんか全て台無しになるような気がしてね。


投稿: | 2011年5月17日 (火) 02時13分

コメントありがとうございます。
カイムは色んな立場の人間を知っていたからこそ迷ったというのもありますね。それにティアの人の役に立ちたいという想いも知っていた。だからこそ板ばさみで苦しんだのだろうと思います。
結局本作はティアの物語なんですね。ティアの犠牲によって全てが救われる。そういう意味では本編ではこういう形の結末はアリだと思います。
でもファンディスクでティアが復活したらうれしいですね。

投稿: ぬるゲーマー | 2011年5月17日 (火) 07時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 穢翼のユースティア考察(大きなネタバレあり):

« 穢翼のユースティア攻略3(リシアルート、ティアルート) | トップページ | 太陽のプロミア攻略1 »